クラール鍼灸整骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.02.15更新

こんにちは田口ですnico

 


簡単で続けられなきゃ意味がない!!ということで

 


前回に引き続き肩と首を超簡単に緩める方法です。

 


肘を曲げたままデスクワークを続けていると上腕2頭筋が緊張してきます。

 


力こぶの筋肉です。

 


この筋肉が固くなりしこり(トリガーポイント)ができると肩の前側が痛んできます。

 


硬くなる場所と痛む場所が違うのは関連痛という考え方で以前ブログで紹介しました。

 


http://www.curar-morioka.net/blog/2017/03/part1-429247.html

 


手首を反らし手のひらを椅子の上におきます。

 


軽く体重をかけると上腕2頭筋が緩みます。

 


緩んだところで筋肉の真ん中をつまみます気持ちよくおこなってください。

 


つまんだ状態で左右に大きく揺らします。

 


筋が緩んだ状態なので気持ちよく緩めることができます。

 


次に手の甲を椅子の上に置き軽く体重をかけます。

 


同じように筋をつまみ緩めます。

 


力こぶの筋が緩むと肩と首が緩みます。

 

是非、お試しあれnote2

 

次回も肩のリリースです。

 

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

Facebookブログ
TEL:019-618-7802 お問い合わせはこちら