クラール鍼灸整骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.02.23更新

こんにちは田口です。

 


簡単で続けられなきゃ意味がない!!ということで

 


前回に引き続き肩と首を超簡単に緩める方法です。

 

辛い首の痛さ、肩こりなどお困りの方へ、、、

 


鎖骨回りが大事です!!

 


鎖骨の下に鎖骨下筋という筋肉があります。

肩こり 鎖骨下筋 盛岡市 ストレッチ クラール鍼灸整骨院

※画像の赤色の所です

 

デスクワークで首肩が緊張すると一緒に固くなり鎖骨の動きを悪くします。

鎖骨が動かないと肩が上がらなくなり首の動きが悪くなります。

 

 

 

場所を確認します。鎖骨の下側を肩の側から内へ触っていきます。真ん中あたりからコロコロとした筋肉に触れます。触れたら肩すぼめたり緩めたりします。動きを感じれたら正解です。

わからない方は少し強めに押してみて痛気持ちいいところで大丈夫です。


基本肋骨に着く筋肉は呼吸で緩みます。

なので一つ目の方法は呼吸です。

 


①鎖骨下筋に触れながらゆっくりと呼吸をして吐くときに軽く下に押し下げます。

何度か繰り返します。

 

②肩の動きに関係する筋なので触れながら肩を上下します。手のひらを太モモの上に置いたまま肩を後ろに回します。すると鎖骨が大きく動き触れている鎖骨下筋が緩んでいきます。


③最後に筋膜のつながりを使った緩め方ですタグチ的にはこれがお勧めです。

 

鎖骨下筋を触れた場所から同じ側の手で肋骨をまっすぐ下にたどり肋骨が途切れるところを掌で抑えます、ちょうどみぞおちの隣です。そのまま上に押し上げたり下に引っ張ったりしてください。だんだんと鎖骨の下が緩んできます。

超簡単!!

鎖骨下筋の下にある胸の筋肉も同じ方法で緩めることができます。

 

是非是非お試しくださいnote2


今日はここまでnico

 

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

Facebookブログ
TEL:019-618-7802 お問い合わせはこちら