クラール鍼灸整骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.05.25更新

こんにちは田口ですnico

 

簡単で続けられなきゃ意味がない!!ということで今日は気功法の甩手を紹介します。

 

甩手はセキシュとかスワイショウと読みます。

腕振り体操として良くテレビでも紹介されていますので見たことのあるかたもいらっしゃると思います。

メディカルヨガに手軽な運動を取り入れられないかと考えていて見つけたのがこの体操です。

 


気の存在は元気の気ぐらいの理解で構わないと思っています。
治療家として思うところはあるのですが運動として行うときはそれぐらいで良いです。

 

①腕から力を抜いて方からぶら下げるようにします。

②前方に振り出します。(息を吐く)

③そのまま身体の後ろに振り戻します。(息を吸う)

スワイショウスワイショウ2

 

基本はこれの繰り返しなのですが

 


上手にできるようになるとただ腕を振るだけでは無く胴体の動きと連動させて大きい動きができるようになります。

 

今回の場合身体(骨盤から背骨)の前後の動きです。

 

身体の捻じりの動き、身体の左右の伸ばす縮めるの動きでも腕の振り方は変わりますが可能です。

 

 

イメージと一緒に行うことで身体のエネルギーを感じる事ができます。


腕を振るときに身体の痛みの出るところ硬いところから痛みや硬さが溶けて手のひらから放り投げてしまうイメージです。

息を吐いて投げ出して、息を吸いながら良いエネルギーを取り込みます。

 

 

自由度が高い運動なので奥がとても深いです。
気功法の基本の運動はシンプルな動きを反復することが多いです。
体操に対するヒントになります。

 

気功法としてではなく肩こり体操としてやってみても良いと思います.

 

今日はここまで!!

 

次回からまたお手軽なセルフマッサージです。

 

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

 

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

Facebookブログ
TEL:019-618-7802 お問い合わせはこちら