クラール鍼灸整骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2019.12.24更新

こんにちは!

今日は痛みがなかなか取れない方のために
普段からクラールで患者様にお話ししている、基本の考え方其の⑤ですnote2

 

お腹

 

痛みが取れないのは 内臓の不調のせいと④で書きました。
今日はその中でも栄養の吸収に関係のある消化器系、特に胃についてお伝えします(b゚v`*)

胃酸の分泌が不足すると栄養吸収の妨げになり、身体の材料となる蛋白質も吸収出来ないことになります。

胃酸は年を取ると分泌量が低下します。
すると、消化能力が低下しますdown arrow

食べた食品を身体が吸収し、利用できる状態にするのが”消化”です

消化が弱ると食べ物が大きいまま腸へ送られます。
すると吸収されるはずのビタミンやミネラルなどの栄養素が充分に吸収されません!

また大きすぎる食物分子は腸の壁にへばりつき、傷をつけ炎症を引き起こしますbibibi

「よく噛んで細かくし、更に胃酸でドロドロにすると腸でうまく吸収されますよ。」ってことですd(●・ω・)b゙

糖質、蛋白質、脂質どの栄養素でも同じことが言えます。

 

レモン

胃酸の分泌量を自分で調べる方法があります!
 
それが【レモン水テスト 】 ですglitter

【 準備】
①生のレモンを半分にして絞り水で5倍に薄めます。

②夕食時に食べながら一口食べたら一口飲む。
これをレモン水がなくなるまで繰り返す
 
【 判定】

・食後2,3時間後に胃が重く不快感を覚えた方
➡胃酸の分泌はある程度充分

・食後2,3時間後、いつもよりスッキリ感がありお腹が減った方
➡胃酸の分泌が足りない可能性あり


胃酸低下のためにいくつか対策を紹介します。

・食前にパセリ
・よく噛んで食べる
・レモン水を飲みながら食事
・消化酵素を摂る
・胃と反射区のマッサージ

良く噛んで食べるとか
子供の時よく言われましたよね(゚m゚*)

※消化酵素は様々な物が販売されています。

Now Foods, スーパー酵素, 90 カプセル

Enzymedica, Enzymedica, 消化の基本(Digest Basic)

お勧めはこの二つですnote
参考までに!

毎回お伝えしているように食事、運動、睡眠の改善がまず大事です。
まずはそこからやってみて、それでもなかなか治らない痛みには消化の不調は無いか疑ってみてください。

今日はここまでです(*'U`*)

 

 

クラール鍼灸整骨院、公式LINEはじめました。

 

ご予約やお得な情報を配信中です!

下記より友達登録できます(^^)

http://nav.cx/7o0OxWv

当 院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お悩み等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ、栄養の事もお話しできます。
頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へ

 

 

 

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

Facebookブログ
TEL:019-618-7802 お問い合わせはこちら