クラール鍼灸整骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.12.12更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは、上がらない肩、肘を曲げ腕を後ろに引いた時の肩の痛みです。

30代の女性、自営のお仕事をされていて体を酷使されています。朝早くから夜遅くまで働かれているそうです。長く(2か月間)痛みを我慢して生活されていました。何もしていなくてもジクジク痛みがあります。夜寝るときも姿勢によって強く痛みがあります。仰向けになれないそうです。痛む腕を上に下横寝だと痛みが和らぐようでした。気が付くこと考えられることは腕の重量を支えるだけで痛みが出ていることです。姿勢を観ると肩が下がり前に出ている強い猫背姿勢です。

※猫背姿勢は腕の位置が身体の前に行くために常に腕の重さが肩関節にかかります。なので特に何もしていないのに腕が緊張している方がいらっしゃいます。

前回書きましたように肩の痛みだけではなく身体の痛みは早ければ早いほど治りも良くなります。今回の方は我慢して耐えきれなくなってからの来院でした。痛む肩以外の様々なところに痛みや硬さがあり治療に時間がかかることが予想されます。

触診、問診、動診にて 

①肘を曲げた状態での動作に痛みが強いこと(腕の過度な使用がいたみの原因)

②頸部、胸筋部、右横隔膜、右腰方形筋、上腕2頭筋、腕橈骨筋、三角筋前部に硬結(TP)

③長時間の立ち仕事よる前傾姿勢

以上を踏まえ施術行いました。

横向きになっていただき上腕2頭筋と腕橈骨筋を押さえ肘を後ろに引いてもらいますと肩の痛みが軽減します。何度か動作を繰り返し自分でストレッチをかけてもらいます。腕を緩めれば肩が楽になることを自覚していただきます。どこが悪さをしているか自分でわかってくると仕事や生活での負担を自分で減らせます。痛みの原因を自覚するのがとても大事です。斜角筋と頸椎の起立筋を緩めていきます。強い痛みと硬さがあります。側胸部の圧迫を加えると頸部が緩みます。猫背の方は胸郭の緊張も強い傾向があります。頸部のリリースに時間をかけて今日の施術終了です。治療後の痛みは軽減しますが痛みの戻りがあると思われます。ある程度の期間を設けて治していきましょうとお伝えしました。

腕を引くと肩が強く痛む方、腕の使い過ぎに覚えのある方、我慢せずにいらしてください。

クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療など様々な症状に対し適切な治療法を用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。メンテナンスも必要です。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.12.07更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは、腕を上げた時の肩の痛みです。

中年の女性、朝起きた時にすでに痛みがあり右腕を上げると肩の外側に張り感と痛みが強く出ていました。

以前反対側の左肩を五十肩で苦しまれたそうで右肩も同じように痛くなるのではないかと心配されていました。寒かったとも言われていました。まだ動くうちに治した方が良いと思われて当院に来られたそうです。

※肩の痛みだけではなく身体の痛みは早ければ早いほど治りも良くなります。(心の痛みのそうかも)ぎりぎりまで我慢して耐えきれなくなってから治療を始めてもトラブルが身体の色々なところに増えていて治療に時間がかかります。治りきらないことすらあります。

※生活の中には優先順位があります。家庭、仕事、趣味、健康状態、人それぞれで良いのですが【自分の身体を健康に保つ】【痛みを我慢しない】を大切にすると生活全体が改善されます。仕事や子供も大切ですが同じくらい自分の健康も大切なのです。一案としては児童一時預かりを利用などがあります、そもそも存在を知らないか方がいるようなので。

http://www.city.morioka.iwate.jp/kosodate/kosodatenet/kodomo_azukeru/1002498/index.html 

触診、問診、動診にて 

①手先から肩にかけての冷え

②側胸部、右肋骨下部、大胸筋上部、烏口突起、三角筋前部に硬結(TP)

③長時間の座り作業による身体前面の緊張

以上を踏まえ施術行いました。

仰向けになっていただき肩甲骨と胸筋を同時に押圧し胸筋を緩めていきます。ちなみに胸筋の痛みの自覚症状はありませんでした。痛みは肩外側に出ていたので見逃しがちな場所ですが腕のラインのスタートが胸骨であることを考えれば必ず見る必要があります。三角筋の前後からの把持も加え更に胸筋を緩めます。大胸筋の下部付着部が肋軟骨部なのでそちらも緩めていきます。触れると痛みが出ますので今回の肩の痛みはほぼ胸筋の緊張が原因であることがわかります。そしてその先のなぜ胸筋が固くなったかがわかるとこの方は肩の痛みから解放されるのではないかと思います。防御姿勢がキーワードです。横向きに寝てもらい側胸部をリリースします。腹斜筋も同時に押圧しさらに深く緩めます。側胸部の硬さは直接腕の上げ下げに関係します。日常生活ではなかなか伸ばさない場所です。意識的に伸ばすようにすると身体左右のぶれがなくなっていきます。烏口突起部のリリースを行い施術終了です。痛み半減し次回予約されていきました。

※今回の施術は痛みが出てから我慢せずに来院されたことが何より良かったことです。そのまま放置して我慢し続けたらいわゆる五十肩になっていたと思われます。痛いときはそのままにせず速やかに治療です。もしくは休むのが良いのです。

肩が痛みで上がりづらくなっている方!我慢せずにいらしてください。

クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。メンテナンスも必要です。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.11.27更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは、交通事故に遭われ、むち打ち症状、腰椎部の痛み、右肩と上腕部の痛みを主訴とする症例です。

30代女性、優先道路を走行中に交差点で車の左側に追突されました。

【むち打ち症状】と【腰椎部の痛み】【右肩と上腕部の痛み】が主な症状でした。事故から一週間ほどで整形外科からの転院を希望され当院に来られました。整形での治療は湿布と電気のみだったようです。通院しやすいことも考慮され当院を選んでいただきました。他の症状として腰部から右脚への痺れ感と痛みの訴えもありました。デスクワークと運転にかなり支障が出ていると言われていました。

※交通事故後に現れたしびれと痛みの症状が診断書に記載されていないことがありました。何故なのか不思議に思います。

※早い段階での施術の良い点に痛めた場所以外に出ている緊張の緩和があります。交通事故にあわれた方はほぼ例外なく痛みや事故のショックで全身が緊張しています。筋緊張が緩和されるだけで痛みは軽減します。残念ながら電気と湿布だけではなかなか緊張は緩和されません。緊張している場所にふれて緩めることが大切になります。

交通事故後すぐに手技の施術を受けると症状を悪化させるのではと心配される方がいらっしゃいますが、出血や強い麻痺などの神経症状、危険な骨折などが無い限り早期の手で触れての治療が望まれます。期間を開けて転院されるより予後も良い感触があります。

施術は頚、胸、腰椎全体としびれ側の殿筋のリリースと緊張緩和、手掌から肩甲骨周囲筋までの極々軽めのリリースを行っていきました。そして痛みの場所以外の関連する筋を緩めることによって痛みを軽減させていきます。

※いつも交通事故に遭われた患者様にお伝えするのが「一年後の今日痛みが出ていないように考えて施術しています」ということです。

この方は痛みの戻りを繰り返しつつ3ヵ月の期間通っていただき満足される状態まで回復いたしました。

交通事故での鞭打ち。背中の痛み。腰の痛み。

クラール鍼灸整骨院では自賠責保険での施術を行っています。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.11.14更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは、交通事故に遭われ、むち打ち症状、胸椎部の痛み、肩と上腕部の痛みを主訴とする症例です。

30代女性、急勾配の道路で停車時、後続の車に追突されました。

【むち打ち症状】と【背中の痛み】【右肩と上腕部の痛み】が主な症状でした。整形外科での治療を終了し期間限定で良いので整骨院で見てもらいたいとのことでした。痛みの緩和が見られず仕事にも支障が出ていたそうです。湿布と電気、痛み止めの治療を受けていたようで大きな改善がなかったと言われていました。内容についてはどこの整形外科でも同じような治療を行うようです。(まれに運動療法を行うところもあります)

※むち打ちに限らず事故でのケガは事故当日ではなく次の日や何日か後に症状が現れることが多いです。

映像で骨の異常がないと言われても強い痛みと頭痛やめまい、吐き気などを起こすことがありますので注意が必要です。画像に異常がないと医科での治療は進まないようです。

骨の異常を主にみるのが整形外科のレントゲンやMRIの役割である以上仕方のないことなのかもしれません。しかし、むち打ちの痛みやしびれ症状などがすべて骨の異常が原因になっているわけではありません。痛みに手で触れて痛みに関連する筋の緊張を緩めない限り改善には時間がかかります。今回の方も診断の場所以外に腰部の痛みと緊張、足先のしびれが出ていました。

触診、問診、動診を行い施術に入ります。

脊椎の際と棘突起部の圧痛がとても強く出ます。肩の筋も同様です、三角筋に強い痛みです、手掌から緩めます。ハンドルを握る手に障害が出るのは当然です。肩首以外の関連する筋を緩めることによって痛みを軽減させていきます。一回で痛みは取れず繰り返しの施術になりました。足先のしびれの関係で腰椎も確認します。L1~Sまで際に強く痛みと硬さがあります。神経を障害が無くとも関連する支配領域に痛みやしびれが出ることは多くあります。この方は腰と殿筋を緩めることによって足先の痛みとしびれが解消されていきました。むち打ちの方には背骨の調整も行います。ねじれが強く出ていないか左右傾きの偏りは無いかです。頭が大きく降られた影響でつながる脊椎のバランスが崩れるようです。脊椎間の関節で硬さの出ている部分のリリースも行います。以外に背部の痛みが出ていますので腸骨陵という骨盤の上部際を緩めていきます。

脊椎間に触れると鋭い痛みが走ります。事故の影響は全身に及び事故から年数が経ってから痛みが出てきます。周囲の筋や関節を見逃さずに緩めないと事故後に1年2年と立ってから痛みが出てくると考えています。

※前回も書きましたがいつも患者様にお伝えするのが「一年後の今日痛みが出ていないように考えて施術しています」ということです。

上記の施術を複数回行い一か月間の施術を行いました。少しづつ痛み等が緩和されお仕事に支障が出ない程度に回復されました。事故の治療期間としては短く感じます。できれば3か月から半年の期間を取ることをお勧めいたします。

交通事故での鞭打ち。背中の痛み。腰の痛みなど。

クラール鍼灸整骨院では自賠責保険での施術を行っています。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.11.06更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは、握り動作での手首と指の関節の痛みです。

高齢の女性、ものを持つ動作に難があり包丁を持つのも苦労する状態でした。握りに難があり指先が手のひらにつきません特に薬指と小指に顕著です。

お話を聞くと手のしびれだけではなく足の裏にもしびれが出ているようでした。身体をあまり動かさず、一日に2000~3000歩程度歩くだけと言われていました。家事はまめにこなされていて家の中では良く動いているそうです。

※甲状腺の持病もあるようでしびれの原因はそちらが原因かもしれません。確認していく必要があります。甲状腺疾患は痛みが解消されない原因にもなります。

握り動作を観る場合は手掌、前腕屈筋を観るだけではなく肩甲骨周囲筋から胸筋、頚椎胸椎の状態も見ていきます。この方はいわゆる肩こりが強く僧帽筋上部と斜角筋に硬結がありました。痛みやしびれのある場所とは別の場所に原因がある典型です。

 

触診、問診、動診にて 

①身体右側の緊張ラテラルラインの短縮 強い肩こり

②手掌、前腕、上腕3頭筋、僧帽筋、斜角筋の硬結(TP)

③殿筋から大腿四頭筋部の弱化

④運動不足

以上を踏まえ施術行いました。

 

座位で肩の緊張を取っていきます。肩関節外転、肘関節屈曲、内旋、手関節屈曲で腕を術者の膝の上に置き脱力させます。アームラインと関節の位置によって肩上部が緩みます。緩んだ状態で軽く触れ揺らしながら緩めていきます。この時に三角筋を首方向につまみあげると更に肩が緩みます。そのままの状態で頭を軽く右前方に倒していただき斜角筋を緩めます。鎖骨下筋と第一第2肋骨を押さえます。その状態で斜角筋を楽にします。こめかみを爪先で鋭く触れるのも効果があります。

※斜角筋は興味深い筋で様々なつながりを利用して緩めることができます。眉毛の部分(眉弓ビキュウ)、前頭骨の左右の際、腕の引き下げ、胸郭の圧迫、鎖骨の押し上げetc、、、

 

斜角筋を緩め手を握っていただきます。手のひらにつかなかった指先が付くようになりました。手掌、前腕、上腕3頭筋、アームラインを緩め施術終了しました。次回以降手を緩めるとともに殿筋から足尖まで見ることをお伝えしました。

 

運動不足の自覚があって手足の先端が痛む方。物を掴んでの持ち上げ動作で手を痛めた方。


クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。メンテナンスも必要です。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.10.27更新

こんにちは笑う

本日の症例ブログは、交通事故に遭われてのむち打ち症状と背部の痛みです。

50代女性、運転時停車中に車の左側に追突されました。

【むち打ち症状】と【背中の痛み】が主な症状でした。

整形外科へ2か月通院し痛みの緩和が見られず整骨院での施術を受けたいと希望され当院に来院されました。

湿布と電気、痛み止めの治療を受けていたようで大きな改善がなかったと言われていました。頭痛と両腕のしびれ感の訴えもありました。

※むち打ちは事故当日ではなく次の日や何日か後に症状が現れることが多いです。映像で骨の異常がないと言われても強い痛みと頭痛やめまい、吐き気などを起こすことありますので注意が必要です。画像に異常がないと医科での治療は進まないようです。骨の異常を主にみるのが整形外科のレントゲンやMRIの役割である以上仕方のないことなのかもしれません。しかし、むち打ちの痛みやしびれ症状などがすべて骨の異常が原因になっているわけでないのです。湿布、電気治療、痛み止めの薬の処方がほとんどに感じます。痛みに手で触れて痛みに関連する筋の緊張を緩めない限り改善には時間がかかります。

初期の患部への施術はほぼ触れるくらいの圧で行います。そして痛みの場所以外の関連する筋を緩めることによって痛みを軽減させていきます。むち打ち以外に背部の痛みが出ていますので腸骨陵という骨盤の上部際を緩めていきます。後背筋の下部停止部や腰椎起立筋も同じく緩めていきます。同じ考え方で両腕も緩めます。運転席でハンドルを握っていた場合事故の衝撃で腕の筋が緊張します手掌も同様です。踏ん張りで脚に緊張や筋硬結ができていることもあります。この方も臀部から太もも裏に強く緊張が出ていました。

脊椎に直接触れると鋭い痛みが走ります。事故の影響は全身に出ます。

周囲の筋や関節を見逃さずに緩めないと事故後に1年2年と立ってから痛みが出てくると考えています。

 

※いつも患者様にお伝えするのが「一年後の今日痛みが出ていないように考えて施術しています」ということです。

 

上記の施術を一回で行えるはずもなくこの方は4か月の期間通っていただき満足していただける状態まで回復しました。

交通事故での鞭打ち。背中の痛み。腰の痛み

クラール鍼灸整骨院では自賠責保険での施術を行うことができます。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

 全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、スポーツ競技等お身体のメンテナンス、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪岩手県盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.10.15更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは寝違えです、振り向こうとすると痛みで動かせません。

60代女性、ソファーで仮眠を取り起き上がった際に首が動かなくなっていました。

とにかく疲労が強い方で顔色の悪さや姿勢のつらさ、強い猫背と肩の巻き込みが見られました。猫背で骨盤も後傾し頸椎胸椎の移行部で前方に角度が付き頭を前に突き出している姿勢でした。姿勢だけで可動域制限がされているのが見て取れました。特に疲れることをしたわけではなく寝る姿勢も悪くなかったと言われます。お話を聞いていると前年左肩に可動域制限が出たと言われていました。五十肩の初期でしょうか。元々の血行の悪さもあったわけです。就寝時間も遅く休みがうまく取れていないようです。

※腕の緊張は頸部の可動域を制限します。特に首から離れた前腕部や手のひらの硬さが影響することがあり中々首のつらさが取れない事があります。

触診、問診、動診にて 

①前傾姿勢、肩巻き込み、骨盤後傾=猫背

②三角筋、上腕2頭筋、腕橈骨筋、両側胸鎖乳突筋、烏口突起筋付着部の硬結(TP)

③殿筋から大腿部の緊張

以上を踏まえ施術行いました。

はじめに座位で左腕を触れていきます三角筋前部と胸筋上部を押さえ動かしづらい方向に頭を動かしていきます。烏口突起にも手を移し更に可動域を広げます。広背筋も試します。脇からしっかり広背筋を捕まえ頸部の動きをつけていきます。痛みの軽減が若干でしたので反対側から頸部を触れていきます。胸鎖乳突筋に強い圧痛が見られます中央部を押圧すると左回旋の頸部可動域が拡がります。鎖骨と胸骨の付着部を押圧しさらに胸鎖乳突筋を緩めます。動作痛がなくなり圧痛も減少します。手を放すと痛みの戻りがあるので同側の胸鎖乳突筋も緩めます。緩め終わって時点で動作痛と可動域を確認するとペインスケールで10から2に減少、可動域は左右対称になりました。痛みはとれましたが姿勢の悪さが治ったわけではありませんので楽な姿勢で生活ができるよう施術していく旨を伝え今日は終了です。

寝違えで首が動かせなくなった方。以前に肩や腕を痛め寝違えを繰り返す方。

クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/


頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.10.11更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは肩の強い張りと痛み、振り向くと首が痛む寝違えについてです。

30代男性、朝起きると首から右肩に張りが出て右後ろ振り向きが辛くなっていました。

夜までの残業が続き疲労がたまっていたそうです。仕事場までの車移動で長時間の運転も頻繁にあるようでした。腕を酷使するタイプのお仕事で筋トレ後の筋のように腕が張っていました。巻き込み肩で猫背、年齢のわりに腰も曲がっています。肩関節の内側に烏口突起という肩甲骨の突起があるのですが圧痛が非常に強く出ていました。前腕部も筋トレ後のように強く張りがあります。手のひらと前腕部を押すと首の可動域が増します。

 

触診、問診、動診にて

①腕の使い過ぎによるアームラインの緊張、短縮

②大胸筋、小胸筋、上腕2頭筋、烏口突起筋付着部の硬結(TP)

③長時間の運転及び作業姿勢による猫背

④夜作業による睡眠不足、

⑤一人暮らしで食事が荒れていること

以上を踏まえ施術行いました。

 

最初ベットの端に腰かけていただき前腕部と掌を緩めていきます。振り向きの可動域に改善が出てきます。緩めながらの自動運動は動きの改善が患者本人にはっきり実感できるので、痛みの原因を本人に理解してもらうのにとても有効と思います。押圧部を烏口突起、三角筋小円筋に移し更に頸部を緩めます。両腕行った後に両側の烏口突起部を押さえ更に可動域を広げていきます。胃の調子が悪いと言われていたことから腹直筋の上部も触れてみます。横隔膜と腹直筋は頸部の動きに大きな影響を与えます。腹腹直筋の硬さを緩めると頸部回旋動作ほぼ改善されました。最後に仰向けになっていただき頸部の緊張をリリースします。後頭骨筋付着部に強い圧痛があり、つらさを感じます首のつらさは全身のつらさです。動きが悪くなるだけではなく痛みを強く感じるようになります。頭部の押圧も含めて緩めました。

姿勢の癖、生活の癖、ハードワーク、様々な原因から引き起こされた寝違えでした。

継続して通院されるよう指導し今日の施術終了です。振り返りの痛み可動域ほぼ改善されました。

 


長時間の運転姿勢で首の痛みが出ている方。腕の酷使があって寝違えを繰り返す方。


クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/


頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.10.02更新

こんにちはnico

 

本日の症例ブログは腕から背中にかけての痛みについてです。

 


50代男性体格の良い方、庭仕事をしていて背中上部肩甲骨の際に強い痛み、その後右上腕にも痛みが出て、もうどうにもならず来院されました、しゃがんだ姿勢で前方に手を伸ばし鎌で草を刈る動作で痛めたようです。

夏も終わり庭の草取りや掃除をする方多いと思います。前回は道具を使うスポーツのことで書きましたが、掃除などで竹ぼうきでゴミを集めたり鎌で草を刈ったり道具を使った通常やらない動作は身体を痛めます。道具を使った動作は繰り返しの動きが多く、普段使わない筋を酷使します。

※特に気を付けてほしいのが窓掃除です。腕を伸ばしての左右の拭き動作はギックリ腰から腕の痛みまで様々な症状の原因になります。

 

触診、問診、動診にて

①腹部の強い緊張

②大胸筋、三角筋、上腕前部筋、腰方形筋、起立筋上部の硬結(TP)

③腕を前に出す際の背部の痛み

以上を踏まえ施術行いました。

まず腕を前に出すと背中が痛むことから身体の前部に原因があると考えます。腕の重量と長さで身体前面の筋が収縮しているために痛みが出ています。つまり背部の痛みは関連痛です。胸筋から横隔膜までを座位で緩めます。特に横隔膜は重要で上半身の痛みに大きく関わっています。横隔膜を押圧しながら身体を楽な方向に動かしていただき緩めていきます。 次に仰向けになっていただき両方の腕を緩めます。三角筋をを前後で把持し大胸筋の痛みと同時に緩めます。三角筋は緩みにくい筋と認識されていますがそうではありません大胸筋や腹部、肘部と同時に緩めると思いのほか簡単に緩みます。上腕2頭筋と交互に緩めると背中の痛みが消失しました。今日の施術はここで終了です。

草刈りや掃き掃除等の道具を使う作業で背中や腕に痛みが出た方、ぎっくり背中を繰り返されている方。

クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/


頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へflower2

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

2018.09.11更新

こんにちはnico

本日の症例ブログは肩から上腕の中央部の痛みについてです。

60代女性、重たい買い物袋を腕にかけていて上腕と肩に痛みが発生しました。一晩寝たら治るだろうと思っていたら痛みが引かないので来院されたそうです。

手を酷使する作業の日常的に行っているようです。物を取ろうと手を前に伸ばすと違和感と痛みが上腕の中央側面に発生します。いわゆる五十肩の初期症状にも見えました。

 

※五十肩は違和感と少しの痛みから始まります。三角筋の痛みと上腕中央部の痛みは特に怪しいです。腕は何と使えるために放置します。すると突然肩が上がらなくなり痛みが激しくなっていきます。肩を動かす筋はなんと17個です。連動して動いているので一か所の筋がトラブルを起こしても突然動かなくなることはありません。トラブルを起こす順番は様々なパターンが見られます。例えば最初は手のひらの筋、次に肘の筋そして三角筋や小円筋と可動域が落ちていきそれから肩が上がらなくなります。なので肩が上がらなくなった時点ですでに多くの筋がトラブルを起こしています。治療のスタートが早ければ早いほど治りも早いのでおかしいと感じたら早めの来院をお勧めします。腕の不快感がサインです。

参考までに①僧帽筋②三角筋③広背筋④上腕三頭筋⑤前鋸筋⑥棘上筋⑦棘下筋⑧肩甲下筋⑨小円筋⑩大円筋⑪肩甲挙筋⑫上腕二頭筋⑬大菱形筋⑭小菱形筋⑮烏口腕筋⑯小胸筋⑰肩甲舌骨筋

 

触診、問診、動診にて

①前腕から手掌までの筋緊張

②三角筋付着部、上腕2頭筋、前鋸筋の硬結(TP)

③前傾姿勢(猫背)肩甲骨の可動域低下

④殿筋から側胸部の短縮

以上を踏まえ施術行いました。

最初は座位でアームラインのリリース行いました。腕橈骨筋と手の甲の骨間筋を押圧し前方の物を取る動きを繰り返します。少しずつ痛みの軽減があります。次に三角筋の前後から圧迫と小円筋や前鋸筋の圧迫をしながら腕を挙げていただきます。筋の緊張にも方向があり楽な方向へ誘導するように更に腕を動かします。最初の痛みから半分程度に痛みが軽減した時点でわき腹から肋骨脇のリリースを行います。前鋸筋を緩めながら身体の側面を伸ばしていきます。腕は前後左右前左右捻じり等自由に動きます逆に言えば身体の前後左右左右捻じりの土台になる筋膜ラインに影響を与えます。脇を伸ばして今日の施術は終了です。腕の使いずぎが日常生活である方なので痛みがぶり返す前の来院を指導いたしました。

腕を多用して肩や上腕部に鋭い痛みが出た方、物を肘に掛けて運んでいて肩に痛みが出た方

クラール鍼灸整骨院では筋膜リリース、鍼治療などを用いて辛さの改善に努めております。

姿勢指導が効果を発揮する方もいらっしゃいます。

※症例報告の内容については個別性がある事を考慮してお読みください。

 全ての痛みが同じような経過をたどるわけではありません。

当院では、患者様それぞれの症状に対し、様々な治療法を用い、お辛さの改善のお手伝いをさせていただいております。

お身体の痛み・歪み等のお悩み、美容のお悩みなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ(^^)/


頭痛・肩こりや腰痛などの慢性症状、ぎっくり腰などの急性症状、交通事故によるむちうち症、視力回復サポート・眼精疲労回復、美容鍼・逆子治療・不妊治療・更年期障害等、お体のお悩みは何でも♪盛岡市のクラール鍼灸整骨院へnico

投稿者: クラ―ル鍼灸整骨院@盛岡市

前へ
Facebookブログ
TEL:019-618-7802 お問い合わせはこちら